テレクラで広島刑務所刑務官が児童買春の疑いで逮捕

テレクラで出会った児童を売春して逮捕の男性の素顔


広島県警安佐南署は15日、児童買春・ポルノ禁止法違反の疑いで、広島刑務所の刑務官、蔵本知之容疑者(44)=広島市西区己斐東=を逮捕した。

逮捕容疑は5月17日午前2時50分ごろ、広島市中区のホテルで、14歳だった中学3年の女子生徒に、18歳未満と知りながら1万円を支払う約束をして、いかがわしい行為をした疑い。

同署によると、2人はテレクラで知り合った。蔵本容疑者は「18歳と言われた。金を払う約束もしていない」と容疑を否認している。

広島刑務所は「容疑が事実であれば申し訳ない」とコメントした。

参照元:ZAKZAK

このニュース気になりました。店舗型テレクラでの女性の年齢認証問題は根が深そうです。でも14歳の女子生徒があいてなら未成年と気づかないはずがありませんので確信犯ではないかと私は見ています。このように児童買春は悪質な犯罪ですので絶対にやめましょう。



コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。